banner2.gif
上に写真が貼り付けできる掲示板があります。 わが子自慢してくださいませ〜。

2009年11月10日

犬も「肉刺」が出来る??

みなさん、こんばんは。

11月だというのに、長袖のTシャツ1枚で外に出られるんですよ。
信じられませんねぇ・・・

夕方のお散歩で薄いジャケットを着て出かけたのですが。
汗かきました・・・

さてさて。
お題の「犬も『肉刺』が出来る??」ですが。

昨日私とお散歩したときは全くなんでもなかったんですが。
(夜にぱぱとお散歩に行った後はわからないけど^^;)

今日の夕方散歩の後、手足を洗って拭いていたら・・・
左手の皮がぺろ〜んとむけてて。

pict-091110_180921.jpg

私の親指の下あたりが剥けてますでしょ。



あらら、右手は?と思ったら。
一部だけ色が変わって、手触りも違う部分があって。

pict-091110_180853.jpg

ま〜るく、黄色っぽい色をしている部分です。


なんか・・・

人の「靴擦れ」で出来た「肉刺」みたいに見えたんですよ。

あれかな・・
アスファルトでのお散歩で肉球を『また』傷つけちゃったのかな・・
前のことがあるので、ちょっと怖いんですよね・・・
(2年も前の話ですけどね・・・)

そんなわけで、応急処置として。
先日、宮城にいるときに作ったアロマオイルを使った肉球クリームをつけておくことにしました。

オイルは・・
*瘢痕形成作用のある「ラベンダースピカ」
*鎮静・抗炎症の作用のある「ラベンダーアングスティフォリア」
の2種類を使ってます。
9月に那須に行ったときに立ち寄ったカフェのオーナーさんがこの2種類のオイルを勧めてくださったのです。

りき自身は、痛がったり気にしたりっていうのは全くないんですけどね〜。

病院へ行く程の怪我じゃないし。
この肉球クリームで対応できればそれが一番いいと思うのです。


秋の味覚
ニックネーム りきぱぱ&まま at 19:06| Comment(14) | TrackBack(0) | りきとのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする