banner2.gif
上に写真が貼り付けできる掲示板があります。 わが子自慢してくださいませ〜。

2009年01月31日

切なくなっちゃう・・・


ほんとにほんとに「りきままの独り言」。

今日は、書店に出かけたのですが・・

その時に立ち読みして・・涙が出そうになってしまった絵本がありました。





本の内容は、こんな感じ。

 赤ちゃんが生まれて、お母さんは忙しいので、
 なっちゃんはいろんなことを自分ひとりでやってみます。
 お姉さんになったからと頑張るなっちゃんですが、
 眠くなった時だけは、どうしてもお母さんに甘えたくなります。
 お姉さんになったことで感じる切なさ、
 それを乗り越えることで成長していく子どもの姿を、
 母親の深い愛情とともに描いています。


文字だけで見ると「ふ〜ん」って感じですが。

絵を見ながら文字を追うと・・・本当に切なくなるの。

最初はね、いろんなことが一人で出来るようになって。
お姉ちゃんの「自覚」って言うのかな〜って思っていたら・・・

中ほどから切なさがどんどん増してくるの。

そして一番最後。

なっちゃんが「ちょっとだけ抱っこしてください」ってお母さんにお願いするんだけど・・・

その後のお母さんの対応が見事な事。
書店で涙が出そうになって慌てて本を閉じましたよ・・・


お姉ちゃんもしくはお兄ちゃんになるって。
こんなに切ない思いをいっぱいするんだねぇ・・・
私は2番目なので・・

でね、なんでこの本の事を書いているかと言うと。
これは人の子だけの話じゃないなぁって思うからなの。

わんこも同じ。

わんこの多頭飼いをする時。
後から迎え入れたわんこはまだ小さいからそちらばかりに手がかかるし。
どうしてもそちらを見てしまうけど・・
その時の先住犬の気持ちはこの絵本の「なっちゃん」と同じだと思うの・・・

そして。
わんこがいて、あとから人の赤ちゃんが生まれた場合も・・・
どうしても人の子が優先になるのは当たり前ですが。
わんこの事も大切にしてあげなきゃ・・と思うのです。


もしよろしければ。
この絵本を手にとってみてください。
ニックネーム りきぱぱ&まま at 16:40| Comment(8) | TrackBack(0) | りきままの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする